便秘解消

チーズで対応する便秘解消

ナチュラルチーズには便秘解消効果が望めます。
それは乳酸菌を豊富に含むためです。
一方プロセスチーズは製造する段階で数種類のナチュラルチーズを加熱している為、乳酸菌が死滅しているのでこのタイプには便秘解消効果は期待できません。

ナチュラルチーズは牛乳を発酵させるため乳酸菌が豊富で、この乳酸菌が生きたまま腸に届くと善玉菌として腸内環境を整えます。
便秘は腸内の悪玉菌が増えた時に起こり、ガスや宿便が貯まりやすくなった時に生じます。
そのため腸内の悪玉菌を減らす必要があり、そこで乳酸菌を豊富に含むチーズが一役買うのです。

ただ、注意したいのはチーズだけでは便秘解消はできないという事です。
もちろん排便を促す作用がありますが、だからといってチーズのみを食べる偏った食事になってしまっては意味がありません。
野菜など食物繊維も豊富にとるようにし、ナチュラルチーズを取り入れれば便秘解消に効果があると言えます。

また、乳酸菌は胃酸に弱く、腸に生きたまま届く乳酸菌はごくわずかです。
胃液の濃度の薄まる食後に食べる方法もありますが、それでもすべての乳酸菌が腸に届くわけではないようです。
よってチーズによる便秘解消効果はもちろん望めますが、これだけに頼ることなく補佐的に取り入れると良いでしょう。


このページの先頭へ