便秘解消

チーズが持っている栄養成分

チーズには豊富な栄養成分が含まれています。
脂肪やビタミン、カルシウムにタンパク質など人間の身体に必要な栄養素が凝縮されています。
脂肪はチーズの4分の1を占めるほど多く含まれていますが、この脂肪はとても分解、消化されやすい脂肪球をしており、蓄積されにくい万能な脂肪です。

また、ビタミン類にはビタミンAやビタミンB2が豊富です。
ビタミンAは肌や目などの粘膜を健康に保ち、免疫力を高める働きを持ちます。
そのためビタミンAには美肌をはじめとした美容効果があります。

また、ビタミンB2は脂肪燃焼効果があり、先に挙げた脂肪をいち早く消化、代謝してしますので、脂肪がそのまま蓄積されにくくします。
そして、タンパク質は筋肉などを作る細胞のもとになります。
チーズに含まれるタンパク質は動物性ですが、製造工程で発酵されるうちに分解され、より吸収しやすい形に変わります。

タンパク質は体内でアミノ酸へと変わり、食物から摂取できない成分をも作り出します。
牛乳の倍以上を含むカルシウムもこのたんぱく質により吸収されやすくなります。
このようにチーズには脂肪、ビタミンA,B2、タンパク質、カルシウムなどの身体を健康に保つための重要な栄養成分が豊富に含まれているのです。


このページの先頭へ