便秘解消

チーズに関する具体的な種類

チーズには様々な種類がありますが、まず分類できるのがプロセスチーズとナチュラルチーズです。
前者はナチュラルチーズを複数種類溶かして混ぜ合わせたもの、後者は発酵されたままのチーズそのものです。
ナチュラルチーズも大きく分けて7種類のタイプがあります。

1つめは発酵を必要としないフレッシュタイプで、水分を多く含むタイプのモッツァレラが代表的です。
2つめの白カビタイプは表面が白カビに覆われたタイプで、日本でもなじみ深いカマンベールが代表的です。
3つ目の青カビタイプは中に青カビを植え付け発酵させたもので独特の風味を持ち、塩味の強さが特徴で、ゴルゴンゾーラが有名です。

4つめはウォッシュタイプで、これは熟成工程のチーズを塩水や酒で洗い、熟成させたタイプで外側はきつめの香りがしますがなかはとてもマイルドな味わいにしあがります。
リヴォワやエポワースといった種類が代表的です。
5つめはシェーブルタイプです。

その名の通り羊の乳から作ったチーズで牛乳から作ったものと比べ低脂肪なことが特徴です。
黒い炭が付いたものや白カビのものなどシェーブルの中でも種類は様々です。
6つ目はセミハードタイプで、プレスして水分を取り出しており、ゴーダなどの濃厚なチーズです。
7つ目のハードタイプはさらに水分の少ない熟成も進んだタイプでパルメザンなどが有名です。


このページの先頭へ